Top > スタッフブログ > 釣り2019③

榊原ブログ

2019,08,26

釣り2019②

先週末も家族が寝静まったタイミングで犬が吠えないよういい子いい子してホーム河川の様子を見に。

小潮~長潮、満潮22:19-干潮05:49 下げ幅1mぐらい。

23:00着。そそくさと着替え入水。

流れは緩く、ベイトがたまにぴちゃぴちゃやってる感じ。

場が荒れないよう様子見ながらキャスト。ルアーもチェンジしながら先週のヒットルアーも混ぜつつが1h程続き今日はダメかな?と思った矢先にドスンっとバイト。慎重に寄せて無事ランディング。

IMG_2335.JPG

IMG_E2336.JPG

72cmのスズキ。まだ少し痩せ気味(2.2kg)これからたくさん食べて太るのかな?

ヒットルアーはBANZAIのスーパーハグハグ。昨年はランカークラスを2本引っ張り出した名作ルアー。ビルダーのこだわり凄まじく、木曽ヒノキのAD材(自然乾燥材、おそらく材木屋で2~3年3寝かした材)を使用し木目を見ながら加工している逸品。値段もそれなり(プラ製ルアー4-5個分)だが釣れるから良いのだ。

その後もまた釣れない時間が続き、雨も降り始め、また1時間ぐらいたった時に、ルアーはローテーションしてまたスーハグにゴンッと強いバイト。締め気味のドラグがジージー出る。大物の予感。よくバレる駆け上がりからは強引に引きずり出したところでエラ洗い。やはり中々のサイズ。こりゃ捕らねばとエラ洗いを嫌い竿を寝かしたところでこちらに向かって泳いできたところでテンション抜けて敢え無くフックアウト・・・。慎重になった結果のバラし。

逃げた魚はデカかった・・・ とはよく言ったものです。

8月のこの時期から釣れ始めるのは,例年に比べ上流からの水温が下がるのが早いのか、海水温が下がらないからか、俺が腕を上げてしまったからか・・・

ではまた。

(ラーメンもちゃんと食べてるので安心してください!)



ブログのトップへ

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ