Top > スタッフブログ > 釣り2019④

榊原ブログ

2019,09,07

釣り2019③

シーズン始まると忙しくてもなんとか時間を作って1時間でも行っちゃうのである。川で釣りをして、のめり込むと台風などの影響で増水してる、またはしてるのでは?となると何だか気になって仕方がなく、遂には様子を見に行ってしまうのである。たまにニュースとかで川の様子を見に行った男性が行方不明に・・・とか言っているのを聞くと「オヤジ行ったのか?」と、知らない人だし、そもそもオヤジかどーかもわからないのだが、何だか他人じゃない気がしてしまうのは自分だけでしょうか?、何を言っているのかよくわかりませんが、川は最高なのである。

IMG_2521.JPG

大潮後の小潮~長潮の干満差は低いが、おそらく堰の水門は開いたであろうと予想して、ある程度の流れを期待しつつ22:00過ぎに入水。ベイトちらほら。今期のヒットルアーから自分の鉄板ルアーで攻めるも反応なし。久々にミラクルワークスのGAGUZ140?130?をセット。増田氏の後期の作品で、かなりタマ数少ないルアー(中古、ヤフオクなどでもあまり見かけなくなった)なのでロストを考えると投げるのを躊躇ってしまう。久々に投げてみると思っていたより操作しやすい。3投目ぐらいでヒット。こっちに向かって泳いできてのフックアウトが多いので、今回も同じ状況になったので急いで巻いて即ランディング。元気な70cm。

その後は居そうではあるものの沈黙しているので納竿。

ランカークラスはいつ出るのやら・・・



ブログのトップへ

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ