Top > スタッフブログ > 拉麺パトロール61

榊原ブログ

2019,09,14

釣り2019④

また釣りネタである。

干満差が大きいとき、大潮や中潮はポイントで他人とかち合う事が多いので、そのあたりは避けて行くことが多い気がします。この日も小潮~長潮で下げ緩く、ベイトっ気はあるもののスズキの気配はない。すると暗闇でパンッと乾いたバイト音。どうやら奴がご出勤らしい。自分の経験上、奴がご出勤の時はスズキは出ない。ちょっとやる気削がれたが気を取り直してキャスト。居付いていそうなところを探るが反応なし。こりゃ厳しいかな?やはり・・・

なんて考えながら対岸にアップクロスでフルキャスト。うまく流心の向こう側に。スロー目にトゥイッチで誘い自分の想像ではルアーが50cmぐらい潜ったところでリトリーブを止めてプカっと浮いたところでリトリーブを開始しようかと思ったところでパンッと乾いたバイト音。合わせを入れて手繰り寄せる。底を這う感じで浮いてこない。

奴だ・・・

奴に違いない・・・

うねうね寄ってきたのをタモでランディング。

IMG_2541.JPG

奴!奴の名はズーナマ!50UP!!ルアーはBANZAIのスーパーハグハグ。スーハグ凄い。ナマズにも効く。おそらく浮き上がりの速度、ポーズの間が良かったのでしょう。基本ズーナマは捕食ヘタッペだと思ってます。思っているのは自分だけかもしれませんが。

因みにズーナマの自分の記録は65cm。メガバスのPOPMAXで出した記憶が。ポコポコとポップ音出して長めのポーズでパコンと出たのよね。ホーム河川で仲間内で初めてズーマナが出たのでそれ以降その場所は「ナマズの所」と命名されました。

我がホーム河川のポイントにはすべて命名しており仲間内でしかわからないようになっております。

堰(これはわかるけど)、犬、犬の反対、ナマズ、カナヘビ、JR下(これもわかるね)、nksb、16号、カキ・・・

第二のホーム河川は、堰、デリヘル、OBJ上、OBJ下、タコ部屋など。

先日の台風15号で千葉はなかなかどえらい事になってます。この週末は自粛かな。しかし川の様子も気になる。

様子見に行くだけだから!



ブログのトップへ

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ